マザーズバッグ,ママリュック,おしゃれ,かわいい

おしゃれでかわいい「マザーズバッグ」「ママリュック」ならseii companyへ!!

子育てママのお役立ちアイテムとしてママリュックは非常に支持されているアイテムです。seii companyはおしゃれでかわいいママリュックが人気の通販ショップです。ここでは、そんな人気のママリュックの魅力についてお届けします。

ママはリュックが重宝するって本当?

マザーズバッグ,ママリュック,おしゃれ,かわいい

小さな子供がいる家庭では、ママリュックは非常に助かるアイテムです。子供と言うのは好奇心旺盛で、見るもの・聞くもの・触るもの、全てが初めての連続です。なので、あっちに行ってみたり、こっちに行ってみたり、中々まっすぐには歩いてくれませんよね。特に、子供と出かける際には荷物も多くなりがちです。替えのオムツ・お尻拭き・ミルク・哺乳瓶・おもちゃ・着替え・おやつ・タオル等、ママが持ち歩くアイテムは沢山あります。

そんな子育て中のママのお役立ちアイテムとなるのが、ママリュックです。子供に必要なアイテムが沢山入って、さらに自分の子供と手を繋いで身軽に動く事ができるのがママリュックの良い点です。
子供が小さい時の外出は、かさばる荷物が盛り沢山です。ビッグサイズトートやショルダーバッグも良いけれど、使い勝手を考えるのであればママリュックは非常にお勧めなのです。
子供が抱っこ紐から卒業して自分の意思で動けるようになってくると、両親共にも自分の子供から目が離せませんよね。そんな時リュックであれば、両手が自由に使えて動きやすい上に、トートバッグやショルダーバッグではずり下がりの心配がありますが、リュックはその心配も要りません。例え荷物が多くても、フットワーク軽く行動できとても便利で重宝できます。

   

ママリュックが子育てママに人気な理由とは?

ママトートは不便が多い

ママトートバッグの良さは、物の出し入れをスムーズに行う事ができたり、中身の確認がすぐできるので整理整頓しやすかったりする点は、とても便利なところと言えます。また、トートバッグのカラーやデザインの種類が豊富なので、日頃のコーディネートにも合わせやすい良さもあります。しかし、ママトートのデメリットには、肩かけしてもバッグがずり落ちてくる煩わしさがあったり、長時間の重たい荷物を持った移動は肩や体の負担が大きかったり、出かける際のストレスになる事が多い事です。他にも、トートバッグはリュックに比べてひったくり被害も多く、防犯上の心配も挙げられます。

ママリュックのメリット

両手が完全に空く

ママバッグには、人気のトートタイプもありますが、トートバッグを片手で持ってもう片方の手で子供と手を繋ぐと両手が塞がってしまいますよね。もし何かあった場合の為にも、ママの両手が塞がる状態はできるだけ避けたいところです。その点、ママリュックは両手が完全に空くので、万が一自分の子供が突然走り出してしまうような事があっても、ママも追いかけて子供を抱く事ができたり、ベビーカーも楽に押して移動できたりします。

   
ママの移動疲れが軽減する
まだ子供が小さい間は、オムツ・お尻拭き・ミルク・哺乳瓶・タオル・着替え等、出かける際に必要な物を揃えると、結構な重さになりますよね。トートバッグでの持ち運びは、どうしても体の片方に重心をかける事になるので、ママの肩や腕が疲れやすくなって、肩凝りや腰痛の原因にもなってきます。その点、リュックタイプは両肩に均等の重みがかかるので、偏った体への負担が少なく、体の疲れやストレスの軽減に繋がります。
リュックを背負ったまま荷物の出し入れが可能
マザーズバッグ,ママリュック,おしゃれ,かわいい

ママリュックの多くは、リュックを背負ったままの状態でも細々とした物の出し入れができるように、ポケットが複数付いているタイプが多いです。なので、スマホ・財布等の取り出しも、背負ったままでもサッと取り出す事ができる便利さがあります。

リュックを背負ったまま自転車に乗れる
自分の子供を自転車の前の専用シートに座らせて乗る際に、トートバッグ等の場合は、荷物を前のカゴに入れる事が殆どですよね。しかし、これでは防犯上に少し心配が残ります。自転車の前カゴに入れていた荷物をひったくりされる事は決して少なくありません。その点、ママリュックは自分でリュックを背負ったままの状態で自転車に乗る事ができ、防犯上も安全です。
パパも使いやすいママリュック

子育てアイテムの荷物持ちは、ママはもちろんパパも行いますよね。トートタイプのママバッグは、特に男性陣のパパにとっては意外に持ちにくいと感じている人が多い事が挙げられます。しかし、リュックタイプであればパパでも持ちやすく、ママと共用で使用する事ができる点も嬉しいポイントです。

   

ここだけは押さえておきたいママリュック選びのポイントとは?

リュックの機能性で選ぶ

とにかく、小さい子供との外出では手がかかるので何かと大変です。なので、できる限り楽に行動できたら嬉しいものです。そんなママには、何と言っても機能面を重視して選ぶのがお勧めです。特に、確認しておきたい機能性として一番のポイントは収納力です。リュックタイプは、荷物の出し入れが少し面倒な部分もあると言われますが、これを解消するような収納機能に優れたタイプを選べば問題ありません。

機能性のポイント

マザーズバッグ,ママリュック,おしゃれ,かわいい

例えば、側面・背面ファスナー、多機能ポケット、キーストラップ等が機能性としてあると、携帯・財布・キー等のちょっとした物の出し入れが、リュックを背負ったままでも可能で便利です。また、二層式タイプや内側収納ポケットが多いタイプであれば、整理整頓もしっかりできるのでリュックを快適に使用する事ができます。ペットボトルや抱っこ紐収納があるタイプであれば、尚更使い勝手が良く便利でお勧めです。
他にも、リュックの形はH型が人気でお勧めです。H型と言うのは、両肩紐がつながったタイプで肩紐のずれ落ち防止ができているので、活発に行動する事の多い赤ちゃんや子供連れのお出かけには有り難いポイントです。

また、最近ではリュックとトートバッグの2way、ショルダーにもなる3way等、リュックのデザインにも色々なタイプのものが沢山登場してきています。ママやパパもその日の気分や、コーディネート、行く場所や状況等、使い分けて活用する事ができるので、幅広いシーンで活躍できます。

リュックの容量・中身の整理のしやすさで選ぶ

子供とのお出かけでは、オムツ・お尻拭き・着替え・タオル・哺乳瓶等、とにかくママが持ち歩くものは沢山ですよね。荷物が全て入りきらなくてバッグの2個持ちをした経験のあるママもいるのではないでしょうか。荷物の持ち歩きで苦労しないよう、持ち運びの定番必須アイテムが全て入るものを選ぶのがポイントです。中身をなるべく整理整頓しておきたいママには、比較的かっちりした形のリュックがお勧めです。アイテムがしっかり収まりやすいので、動いても傾く事が少なく整理した状態が保つ事ができます。また、収納ポケットは多いタイプを選び、細かな物を小分けに整理できるので、出し入れのストレスも解消されます。

   

コーディネートのしやすさで選ぶ

マザーズバッグ,ママリュック,おしゃれ,かわいい

リュックタイプは、どうしても全体的な印象としてカジュアルになりがちです。なので、きれい目なコーディネートにも合わせたい場合には、リュックとトートの2wayタイプで使用できるものを選ぶのがお勧めです。きれい目のデザインであれば、オフィスカジュアルのリュックとしても活用する事ができます。また、家族で外出する際には子供の荷物持ちをパパにお願いできれば助かりますよね。そんな場合も考慮して、パパともシェアできるようなデザインを選んでおくと夫婦で使用する事もできます。最近のママリュックは、男女問わず使用できるようなデザインも沢山登場してきています。

まとめ

人気のママリュックは、リュックとしても機能やデザインも様々なので、どれにしようか迷ってしまうという人も多いと思います。長時間の外出が多い場合には子供の荷物を沢山持ち歩いても軽量なもの、あまりお出かけしない場合はオシャレなデザインのもの等、選び方は色々ですよね。実際にママリュックを使用してみると、リュックが手放せないママは多く、子育て中のママにはママリュックは大人気です。自分のお気に入りのリュックを見つけて、子供とのお出かけをさらに楽しんで下さいね。


マザーズバッグ,ママリュック,おしゃれ,かわいいおしゃれで多機能なママリュックを楽天市場でチェック☆